防犯の為に鍵取り付け

鍵や防犯ガラスで防犯対策

鍵 防犯対策

防犯の為に鍵取り付け

近年増える空き巣被害、自分の家は大丈夫だからと防犯対策を行わない家もあれば、反対に防犯対策を行っているから大丈夫と安心してしまっているために被害にあうなんてことも少なくありません。

監視カメラをつける、防犯砂利を引くなどの防犯対策は、たしかに有効ですが、空き巣犯が最も嫌がる防犯対策は、家の中にすぐに入れないようになっているということです、時間が掛かるということは空き巣は何よりも嫌がります。ですので空き巣にとっては例え小音が出てしまっても、住居に侵入さえできてしまえば、砂利などはあまり効果が無いのです。

ですので、自宅の防犯対策を始めるときは扉の鍵の取り付けから始めましょう。
まず一番簡単にできるのがダブルロックと呼ばれる窓などに二重に鍵を取り付ける方法です、通常の取り付けられた鍵とは別に窓に鍵を取り付ける方法です。まだあります、ダブルロックだけでなく、すでに取り付けられている扉の鍵も1度チャックすると良いでしょう、特に勝手口のものは、特殊な道具があれば簡単に解錠できる物が多く、この箇所の鍵取り付け状態を確認するのも重要です。扉はダブルロックにするだけでなく、取り付けられている鍵の種類自体を変えてしまうのも手です、特にピンシリンダーと呼ばれるタイプは鍵の複製が困難なだけでなく、特殊な道具を使っての解錠も困難なので効果的です。