窓の防犯対策で安心な生活

鍵や防犯ガラスで防犯対策

窓 防犯対策

窓の防犯対策で安心な生活

防犯対策をするためには、色々な場所についてしっかりと行っておくことが大切ですが、窓も泥棒に入られてしまうことがとても多い部分です。
窓の防犯対策をするためには、まず、鍵をしっかりとしたものをつけるようにしましょう。小窓であっても、掃出し窓であっても、鍵はつけられることが多いですが、1つだけしか設置されていない場合は開けられてしまうことが多いです。窓ガラスを破って、手を入れて開ければ、入ることが出来るためです。補助鍵をつけておくようにすると、とても良いです。

補助鍵をつける場合は、窓の上下につけるようにします。下は設置もしやすいですが、泥棒も簡単に開けやすいということもあります。そのため、窓の上にもつけておくようにすると、防犯対策になります。また、今設置されてあるものを補強する形で、設置する鍵もあります。色々な種類のものがありますので、鍵屋に尋ねてみるようにしましょう。その場所にあったものをしっかりと提案して、設置してくれます。また、ガラスを破りにくいものに変えたり、シートを張って破られにくくするという方法もあります。色々な防犯対策があるので、防犯をしたいと思っている場合は確認してみるようにしましょう。